厄除け 厄除け 厄除け 厄除け

このサイトでは東京、関西地域で厄除け(厄払い)で有名な神社仏閣などの情報と厄年について解説しています。
厄除け(厄払い)を受けて厄年を乗り切りましょう!

スポンサードリンク


より詳しい厄除け(厄払い)については、下記が参考になります。
厄除け・節分特集(AllAbout)
厄年(ウィキペディア)
厄年研究所 大本山成田山仙台分院

2013年 後厄の厄除けご祈祷に行ってきました!

スポンサードリンク

本年2013年は管理人にとって後厄の年になります。

昨年の2012年は男性の本厄(42才)でしたが、昨年同様に橿原神宮さんに厄除けのご祈祷に行き、健やかなる2012年を過ごすことができました。(橿原神宮さん有り難うございます)

※昨年の厄除け記事をご覧頂けます

本日(2013年1月6日)の午前中に、初詣と厄除けを兼ねて橿原神宮さんに家族全員で行ってきました。

朝から大阪は晴れて絶好の参拝日和でした。車で走ること約1時間で橿原神宮さんに渋滞することもなく、順調に着きました。

まずは鳥居をくぐり手水舎で清め、橿原神宮さんに向かいました。
yakuyoke1.jpg

そして正月の期間だけ特別に参拝出来るようになっている本殿で手を合わせ、幸せの矢と、お守り、お札などをお分けいただきました。
yakuyoke2.jpgyakuyoke3.jpg

その後に、社務所で初詣のご祈願と厄除けご祈祷の手続きを済ませ、神楽殿にて祝詞をあげていただき、今年一年の無事と、厄除けを行っていただきました。
yakuyoke4.jpg

正月の期間は、特別に神楽殿でのご祈願、ご祈祷時には巫女さんよる「舞」も披露され、厳かなる雰囲気での初詣、厄除けとなりました。

神職の方が話された中で、橿原神宮さんの2つのご利益とおっしゃっていました。一つ目は健康。まずは心身ともに健康であることがとても大事であること。そして2つ目は開運招福。開運招福も心身が健康であってこそであることをお話いただき、とても有り難くこれからも謙虚に正直にと改めて思った次第でした。

厄年を迎えられた皆さん!
少しでも早めに厄除けご祈祷に行かれ、健やかなる一年を過ごされますように。
今の時期は、初詣を兼ねての厄除けが可能な時期ですよー!
2013-01-06 10.54.35.jpg

Copyright 2007 c厄除け東京、厄除け関西All rights reserved

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。