厄除け 厄除け 厄除け 厄除け

このサイトでは東京、関西地域で厄除け(厄払い)で有名な神社仏閣などの情報と厄年について解説しています。
厄除け(厄払い)を受けて厄年を乗り切りましょう!

スポンサードリンク


より詳しい厄除け(厄払い)については、下記が参考になります。
厄除け・節分特集(AllAbout)
厄年(ウィキペディア)
厄年研究所 大本山成田山仙台分院

厄除け、厄年についての基本情報(おさらい)

スポンサードリンク

2013年の厄除けシーズンがやってきました。

2013年に厄年の方は「厄除け」、「厄払い」について少しでも情報収集されて、健やかな年にされるようにしましょう!

ここでは、厄除け、厄年についての基本的な情報について、おさらいの意味で再度ご紹介してみます。

○厄除けとは?
厄除けとは、一般的に「厄」による不幸、災難から心身を守り、その厄を払い除けて一年間無事に過ごせるようにご祈願、ご祈祷を神社仏閣で受けられことです。神社仏閣でご祈願ご祈祷を受けれることを厄除け、厄落とし、厄払いなどを言っています。

○厄年とは?
厄年とは一般的に心身に不幸なことや災難が降り掛かりことが、他の年齢よりも多いとする年齢のことです。
この考え方の始まりは、遠い昔。平安時代の陰陽道にまでさかのぼります。
厄年は男性、女性で年齢が違います。男性女性とも心身ともに重大な変化に出会いやすい年齢が、厄年です。ちょうど仕事で役職についてプレッシャーが増える。家事や子育てのヴォリュームが増える。などです。
そのため現代においても厄年の考え方は重視されています。

○厄年の年齢は?
・男性の場合
 本厄:25才、42才、61才
  (それぞれの前後を前厄、後厄といいます)

・女性の場合
 本厄:19才、33才、37才
  (それぞれの前後を前厄、後厄といいます)

2013年の厄年を知りたい方は、2013年厄年早見表を以前の記事で紹介していますので参照してみてください。

Copyright 2007 c厄除け東京、厄除け関西All rights reserved

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。