厄除け 厄除け 厄除け 厄除け

このサイトでは東京、関西地域で厄除け(厄払い)で有名な神社仏閣などの情報と厄年について解説しています。
厄除け(厄払い)を受けて厄年を乗り切りましょう!

スポンサードリンク


より詳しい厄除け(厄払い)については、下記が参考になります。
厄除け・節分特集(AllAbout)
厄年(ウィキペディア)
厄年研究所 大本山成田山仙台分院

無事に乗り切る! 厄年(厄除け)の過ごし方

スポンサードリンク

早いもので2012年も師走を迎えています。
年齢を重ねるごとに月日の経つのは早いものです。

2012年は皆さんにとって良い年でしたでしょうか?

管理人の私は2012年は昭和46年生まれの厄年「本厄」でした。
今年の始めに「橿原神宮」さんで厄除け祈願を受けましたので、

まだ少し2012年ですが、このまま無事に年末を迎え、健康で、幸多い一年を過ごすことができました。有難うございます。

私が厄年、厄除けの一年で行ったことを簡単にまとめてみようと思います。
少しでも参考になれば幸いです。

・厄除け祈願を行った「橿原神宮」さんにて

・厄除け祈願で頂戴した「御札」に毎朝手を合わせて厄除け祈願を行った

・風水とも関連し、橿原神宮さんでご祈願いただいた「塩」を各部屋に盛って「気」を浄化した(月1回程度)

・厄除け祈願で頂戴した「破魔矢」を鬼門の方向に先端が向くように置き、鬼門から邪気が入らないようにした

・玄関の床(たたき)を毎日綺麗に雑巾掛けした

・たまに、お風呂の湯船に橿原神宮さんで祈願いただいた「塩」を入れて身体を清めた

・部屋掃除の前に、橿原神宮さんで祈願いただいた「塩」を床一面にまいて、少しの時間(15分程度)置いて、部屋の気を浄化し、その後掃除機で塩とも掃除した



以上、ざっーと上げると「厄除け」に関連したことを、結構したんだなーと改めて思いますね。

こらから厄年を迎える皆さん。厄除け祈願、祈祷をうけられ、自分の出来る範囲で「厄除け」に効きそうなことを行えば、健やかなる一年を過ごせることが出来るのでないでしょうか!

Copyright 2007 c厄除け東京、厄除け関西All rights reserved

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。